飛散防止ガラスフィルム

養生テープで大丈夫?
もしも台風の時、
ガラスに瓦が飛んできたら…

養生テープの台風対策はどれぐらい効果があるのか?
飛散防止フィルムとの差は?

台風などでガラスに瓦が飛んできた時を想定して検証を行いました。

x

ガラスになにもしてない場合

ガラスになにもしてない場合

養生テープを貼った場合

養生テープを貼った場合

飛散防止フィルムを貼った場合

飛散防止フィルムを貼った場合

結果はご覧の通り。
もしもの時にこれだけの差が
でてきます。

店舗やオフィスの安全対策に

人通りの多いところにある店舗やオフィスなどにおいて万が一、ガラスが割れるようなことがあっても、
飛散防止フィルムが貼られていれば、ガラスの破片によるケガのリスクを最小限に。
また、防犯にも繋がりますので店舗やオフィスの商品・備品も守られます。

「飛散防止ガラスフィルム」で店舗やオフィスの安全対策に
「飛散防止ガラスフィルム」で店舗やオフィスの安全対策に

飛散防止ガラスフィルムの
主な特徴

ガラスが割れても二次災害を防止!

「飛散防止ガラスフィルム」を貼っていないと

飛散を防止!

台風や地震などの災害でガラスが割れても事前に飛散防止フィルムを貼っていることでガラスの破片が飛び散らず安心です。

「飛散防止ガラスフィルム」を貼っていないと

ケガ防止の対策に!

不注意で窓ガラスに衝突したり、物をぶつけてしまいガラスが割れても飛散防止フィルムを事前に張っていれば飛散を防止できるのでケガのリスクを減らせます。

さらに!紫外線から守る
UVカット機能付き

「飛散防止ガラスフィルム」を貼っていないと

紫外線を9割以上カット

紫外線は人の皮膚や遺伝子に悪影響を与えます。飛散防止フィルムを貼ることで9割以上の有害な紫外線をカットできます。

「飛散防止ガラスフィルム」を貼っていないと

色褪せを軽減!

カーテンを開けたままでも飛散防止フィルムを貼っておけば家具や床などの色褪せを軽減します。

もしもに備えてガラス対策を!

飛散防止ガラスフィルム施工
参考価格